記事の詳細

キッチンは、毎日使うスペースですから、散らかさず物が取り出しやすいように工夫した収納や、日々の片付けが大切ですよ。

散らかりがちなシンク下の収納では、いちいち行ったり来たりしないよう、効率的な収納を行う必要があり、シンク下の水周りゾーンでは水に関わるボウルやザル、ピーラーや計量カップ、掃除用の洗剤といったアイテムを収納しておきましょう。

調理ゾーンでは、包丁やまな板などの調理器具を仕舞っておき、下味用の調味料やラップ、ペーパー類を収納しておきましょう。

コンロ下の収納では、フライパンや鍋などの調理器具、菜箸や油など、火に関する物を仕舞っておくと、無駄な動きもなくスムーズに料理ができますよ。

戸棚の場合は、フックを使用すると取り出しやすいですし、ブックスタンドを使えば調理器具を立てかけられますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
    ページ上部へ戻る