記事の詳細

人によって片付けの得手不得手がありますが、利き脳を意識した片付けを行うことにより、スムーズに片付けられるようになりますので、ぜひ参考にしましょう。

利き脳は、右脳派と左脳派のどちらかによって、行動の起こし方などが変わっていて、右脳派は感覚的なタイプであり、左脳派は論理的なタイプと言われていますが、このタイプによって適した片付け方法があるのです。

右脳派がざっくり収納するのに対して、左脳派はきっちり収納するので、本棚の収納では左脳派は色や種類・大きさをきっちり揃えて収納していきますが、右脳派は種類や大きさなどはあまり気にせず本棚に入れられれば良いと考えるのです。

家族の収納はどちらのタイプか見極めて理解していれば、片付けの際にストレスも少なくて済みますよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
    ページ上部へ戻る