記事の詳細

片付けが苦手なため部屋の掃除が全然できていないという人も多いかもしれませんが、片付けが苦手な人の特徴的なタイプがありますので、自分が当てはまるかどうかチェックしてみましょう。

まず一つ目は現実逃避型であり、もう一つが過去執着型で、さらには未来不安型という考え方により、物をもったいないと感じてしまうのです。

家の中を片付けるには、物を減らさなければなりませんが、現実逃避型の人は片付いていない部屋を見るのを避ける傾向にあり、散らかっている家自体から逃避してしまうのです。

過去執着型の人は、使ってないけど高価な物だから捨てたくないと考えて、物を溜め込んでしまいますので、今の自分の気持ちを大切にして、使わ無い物を処分してしまいましょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    2017年8月
    « 7月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
    ページ上部へ戻る